全国の食品工場 省エネ成功事例を徹底公開!

地中熱を利用して無理なく給湯・暖房・発電などができる「地中熱ヒートポンプ」。

もちろんCO2削減にも役だつ地球温暖化対策の強い見方です。

「地中熱ヒートポンプ」を導入すれば、光熱費のランニングコストの大幅カットが計れ、自然と共に生きるエコロジカルな生活が実現可能です。

「地中熱ヒートポンプ」5つの特徴

 

 

1.安全

火事の心配が非常に少なくなりました(結露・カビ、アレルギー、不完全燃焼、酸欠などから解放)。

 

2.安心

燃料切れなど心配ありません(機器が必要なとき、いつでも自由に取り組んでくれます)。

 

3.快適

暖房、冷房使用時でも過不足無く居心地がよい(自然エネルギーなので燃費をあまり気にせず、思い切り使用でき、全館、全室冷暖房などができる)。

 

4.経済的

ごくわずかの電気でまかなえます(給湯、暖房、冷房まで全て行います)。

 

5.エコ&省エネ

太陽光発電や原子力発電で作った電気でヒートポンプを運転し、CO2の発生を最小にすることが出来る(ヒートポンプシステムで熱を集めたり、高めたり、お湯に変えて貯めたりして利用して終わったら元に戻す)。

 

詳細版は「省エネ成功事例メールマガジン」で
お届けしております。

※6月号の成功事例詳細は、
6月1日(月)のメールマガジンで配信予定です。

省エネ成功事例メールマガジン

イートスでは補助金申請のお手伝いもさせて頂いております。
【過去実績】
経済産業省関連の補助金
97件申請 93件採択(採択率95.9%)

お気軽にご相談ください。

省エネ成功事例メールマガジン