全国の食品工場 省エネ成功事例を徹底公開!

導入前(お客様の声)

省エネ機器を導入して電気代を下げたいという気持ちは当然あるんですが、もし電気代が下がらなかったら・・・という不安がどうしてもあって、導入まで踏み切れませんでした。そういった不安が解消される導入費用が0円という「成果報酬型モデル」というのがあると知って、すぐに導入を決めました。

 

導入後(お客様の声)

2011年5月に電力使用量と契約電力を下げることが出来省エネ機器を「成果報酬型モデル」で導入、前年と比較して契約電力を180kw削減に成功。契約電力は15%削減、さらに電力使用量も20%削減できました。導入費用が0円なので、実際に下がった電気代から費用を支払っていますが、毎月電気代がどのくらい下がったのかレポートも提出してもらっていますので、とても安心して運用が出来ています。

成果報酬型の仕組みとは?

成果保証型

省エネ機器を導入する際、一般的には購入またはリースとなりますが、成果報酬型とは「導入費用は0円で、毎月の電気料金の削減(基本料金、使用料金)からお支払いただく」という仕組みです。

そのため、万が一「電気代が下がらなかった」場合、お支払い頂く必要はありません。あくまでも下がった分の中からのお支払いとなります。

また、計測器を取り付けておりますので、上図のグラフのような電力使用量(紫色)と削減した量(水色)が一目でわかる使用量状況グラフを毎月作成致します。また、削減効果報告書も合わせて提出致します。

 

詳細版は「省エネ成功事例メールマガジン」で
お届けしております。

※9月号の成功事例詳細は、
9月1日(月)のメールマガジンで配信予定です。 省エネ成功事例メールマガジン

イートスでは補助金申請のお手伝いもさせて頂いております。
【過去実績】
経済産業省関連の補助金
97件申請 93件採択(採択率95.9%)

お気軽にご相談ください。

省エネ成功事例メールマガジン